専業主婦のお小遣いをどうするか?

子どもの出産を機に、専業主婦になって5年が経ちました。
自分では現金の収入がないので、必要なものがあれば旦那さんに頼んで買ってもらっています。
でも、それまでは自分の収入だけで贅沢はできなくても、何とか生活をやりくりしていたので、夫とはいえ人のお金で物を買ってもらう、ということに慣れません。
やっぱり何となく罪悪感がありますし、独身時代よりも1ランク、2ランク下のものを買うようになってしまいました。
もちろん「必要なものがあったら買っていいよ」と言ってくれる旦那さんには感謝しています。
自分以外の人のお金で生活させてもらっているのは、なんだか依存している、自立していないような気がしてなりません。
たまには里帰りして、実家の両親や古い付き合いの友人とゆっくり過ごしたいな、なんて思いますが、海外在住のため交通費もかかるので、なかなかそうもいきません。
それに帰るとなったら今週末だけ、というわけにはいきませんので、長期間家を空けるのも心配ですし、旦那さんを一人にして行くのも忍びない気がします。
自分のお小遣いを毎月少しずつでもいいから、自分で稼げたらいいなあと思い、パートタイムの仕事を探したのですが、都心と違ってあまり仕事もありません。
子どもがまだ小さいので、幼稚園の送り迎えもあるので、労働時間の条件的にも合う仕事がなく、ここまで専業主婦を続けてきました。
そこで、友人から進められて在宅でもできる、記事を書くお仕事を始めてみました。
お金を借りる

クレジットカード選びのポイント。

20代後半の会社員女性です。クレジットカードを作る際に、私が選ぶ基準にしているのは、その特典とポイント還元率です。

基本的に年会費がかからないものを利用しています。例えばよく買い物で丸井を利用する方は丸井のエポスカードが断然お得ですし、ネットショッピングをすることが多いという方は楽天カードなどがお勧めです。

特に楽天カードでネットショッピングをすると会員限定のポイントアップキャンペーンなどが常になにかしらありますので、お得にポイントをためることができます。対象ショップも多いため、使う人を選ばないカードだと思います。

使えるクレジットカードの紹介

ネットショッピングとポイントが付くことが使う理由。

かなり昔からクレジットカードは使っていますが、ネットショッピングの支払いが便利な事と、ポイントが付くことが大きいですね。

ショッピングでは現金決済も出来なくはありませんが、面倒の方が遥かに大きいです。どれくらい使ったかを確認しずらい所もありますが、一括で引き落としてくれるので助かりますね。ちまちま払うのでは把握も手間が掛ります。

ポイントは、よく使うモノは全部それで払ってポイントを貰っていると、チリが積もって山になりますね。一回一回は大したことがありませんが、積もるとかなり得をした気分になります。ポイントの失効とかもありませんから気長に貯めていけます。

少し高いモノを買う時に分割に出来たりするのも便利度は高いですね。その場合は借金に近いモノになりますが、パソコンとかを買った時は何回かに分けられたので財布の中身を気にする必要もありませんでした。

どうやるのか聞かないで欲しいですが、身分証明になったりすれば便利度も高くなるかな?とは思います。セキュリティーの面で指紋認証とかも良いですね。使い慣れていても不安はやはりありますから。